武田薬品工業株式会社

体内時計の乱れによる不眠とは?

Last update:2015.3

監修:久留米大学医学部 神経精神医学講座 教授 内村 直尚 先生

体内時計の乱れによる不眠とは?

現代の日本では、インターネット・スマートフォンやLEDの普及、24時間営業店舗の増大による光環境の変化、昼夜を問わず働き続ける24時間社会などにより、昼夜のメリハリのない不規則な生活や夜型生活を送る人が多く、高齢化社会の進展も相まって、体内時計の乱れが引き金となって不眠症を発症する人が増えていると考えられます。
この体内時計の乱れを放っておくと、不眠に対する「不安やストレス」や「間違った生活習慣」が重なり、さらに不眠が悪化・慢性化するといった悪循環に陥ってしまいます。


NEXT ≫
あなたの近所の病院検索